NC.Aがデビュー1周年

このサイトでも紹介した New Creative Artist 略して「NC.A」エンシアちゃん。
現役高校生のソロアイドルとしてデビューして、1週年を迎えました。

カフェ http://cafe.naver.com/lovenca
公式ページ http://jjholicmedia.com/xe/index.php?mid=artists&document_srl=119

初のミニアルバムはこれ。

現役高校生ソロアイドルとしては十分活躍したのではないでしょうか。
最近のセクシーダンス基本路線のグループとは差別化し、若い妹のようなポジションをしっかりとキープできたように感じます。

まずはおさらい。
デビュー曲「My student teacher」(邦題:うち英語の教育実習の先生すきやねん)


はい。新人らしくコンセプトもしっかりとして、おじさんはとっても好きです。この時に思ったのは事務所さんが、うちの娘(孫?)をどうやって売っていけばいいのか?孫にも衣装なのか?事務所さんの愛情がよくわかる衣装で、手抜き感は一切感じませんでした。

そして2nd曲「Oh My God」(邦題:あいたたたぁ~)


この曲で事務所の愛情が確信に変わります。やっぱり衣装の選び方がよくわからんから、色違いで全部買ってこい!と指示がでたかのごとく、毎回同じパターンで色違いの可愛らしいお洋服でした。この曲は10代に歌いやすいメロディーラインでキャッチーな歌詞。同世代にじわりじわりとシェアを広げたのではないでしょうか。逆に20~30代には「あら可愛い」と言わせたくなるようなポップ感がおじさんにはハマりました。

そして3rd曲「Hello Baby」(邦題:あんた~~)


まだまだスローナンバーは早いよと感じつつ、まぁこの歳じゃないと出せないイメージもあるわな~と、コーヒーを飲みながらしみじみと聴きました。聞いてみると「ありゃ?投げっぱなし感のある歌い方も悪くないな~」と、おじさん娘を見守るような感覚で暖かい気持ちになりましたよ。

そして4th曲「I’m different」(邦題:うち、ちょっとちゃうねん)


バラード曲やっぱちょっと早かったんじゃね?ってな感じでまたポップな曲調にすぐに戻してきました。正解だと思います。10代の若さを武器に音楽業界で攻めるなら、若さは大きなアドバンテージとなりますからね。せっかくだったらこのパターンでしばらく行ってスポンサー企業を確保して冬もカジュアルなポップ曲歌ってほしいものです。

最後は新曲「CRAZY」Feat. Sims of M.I.B(邦題:パないって)


この子の特徴でもある投げっぱなしの歌い方が跳ねる曲にしっくりきてます。ラップが入るKポの王道な曲構成で、あららこんな曲も出してみたか~ってな感じで、おじさん的にはつなぎの曲としてはいいんじゃない?って感じです。

そんな彼女は2013年はドラマにスポット参加し、今年は番組もったりとマルチな活動ですが、まずは歌メインでしっかりとアピールして、年末の音楽番組にはたくさん出演してHIT曲が出てくればと応援しております。

ナム・ヨンジュそんなNC.Aちゃんが所属するJJ Holic MEDIAさんから気になるアーティストがもう1人デビューしました。

남영주(ナム・ヨンジュ?)ちゃん。

メロンサイト http://www.melon.com/artist/timeline.htm?artistId=761701

KPOPスター3からの選出で、今週「6時9分」でデビュー。NC.Aちゃんとは真逆な雰囲気でエキゾチックな歌声で、彼女の活躍も今後期待してみたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iTunes検索

twitter

主の放送コミュ

ページ上部へ戻る