201601ケポシデ レポ

新年、最初のイベントは福岡で開催された「ケポシデ」さんへお邪魔しました。

KPOP=DJイベントで、各演者さんの個性あふれるサウンドで、お酒も進み一日で20杯も飲んでましたw

箱はスタンディングMAX150人くらいの程よい環境。音響は音源があれなので割愛します。

お客さんはさすが九州。温かいお客さんばかりで、DJに背を見せるようなオーディエンスは特になく、終始選曲に期待している様子。

そんな中、おじさんはお酒がすぐに出てくるボジションからワイワイ参戦。気が付くと最前列で、ダンサーのお姉ちゃん達のキレッキレなダンスの横で酒を飲むというおじさんにはたまらない環境の中、どんどん曲は進むのですが、一緒に行ったヒョンは監視員のようにどっしりと見守ってくれてました。

素敵なアレンジされてる曲も多く心地よく時間は過ぎ、どかんとTWICEタイム!荒ブル☆ダンサー&オーディエンス。そしてここで聞けるとは思ってもみなかったキム・テウのロンリーファンク!強引にねじ込んでくれたDJに感謝×2♪

おじさんもうこの一曲で満足ですよ。終始ノリの良い曲回しに徹してくれたDJさんに感謝しつつ、お客さんを見渡すと、あれれ・・・俺達が一番年上じゃね?ってことに気がつく深夜3時w

そろそろおじいちゃん達は寝る時間よと言わんばかりに最後にもう一杯。そして最後の最後に事件発生。

酔っぱらいのお嬢さんに絡まれ苦笑いの俺。演者さんのパフォーマンスをまずは楽しんで、素敵な時間を提供してくれた会場にも感謝してイベントでは適度にお酒を飲みましょう。(俺が言うのは説得力がないが・・・)

 

<総括>

ニコ生関係の皆さんなら、まず楽曲は9割以上はわかる選曲で特に違和感(アウェー感)は無く楽しめる環境でした。あんにょんさんとこで耳を慣らしておけば、十分違和感なく楽しめ、楽曲的にはホーム感を味わえました。ガールズ曲はあちょさんとこですべて網羅してる内容。ナムジャ曲も聞き慣れてる感じが多く安心です。

このイベント自体久々に開催だったそうで、ひねくれた選曲をあえてしなかったDJさんも居るかもしれませんが、フロアを見ながらチョイスしてくれてるDJさんも居て、おじさんでも楽しめる環境でした。

どうしてもクラブイベントとなると敬遠してしまう年齢層の方もいると思いますが、若い子達に混ざって参戦しても十分楽しめます。大音量で聞くKポの楽しさは、どのペンも同じだと思いますので、ぜひ近くであるイベントに行ってくださいね。

一人で行く勇気がない方、いつでも声をかけてください☆

 

<ケポシデ関係者様へ>

イベントお疲れ様でした。素敵な時間を作ってくれた事に感謝してます。こんなおじさんでもケポシデペンになりました。継続開催を楽しみにしています。

ありがとうございました☆

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

twitter

主の放送コミュ

ページ上部へ戻る