IU 「Love poem」

IUがミニアルバムを発表してくれました。
「Love poem」

IUとは・・・

IUちゃんは93年生まれの旧LOENエンターのTOPシンガーです。2008年15歳の時に歌手デビューしましたが、デビュー当時はソロアイドルにはなかなか出番が無く、アイドルグループがメインの時代に突入している真っ只中でした。
それでも若さと愛嬌で少しずつお茶の間に顔が浸透していきました。デビュー当時から落ち着いた歌声は定評があり、いつかHITさえすれば音楽の才能は間違いないとLOEN内で言われていただけあり、LOEN社が2010年後半に勝負に出ます。

まだ17歳のIUに無理があるメイクをしたジャケット「Real」を発表、それこそが「Good Day」でした。この曲は「三段ブースター」と呼ばれる箇所があり、のびやかでダイナミックな歌声でIUというシンガーの存在を一気に加速させました。
その後IUはアイドルシンガーからシンガーへの階段を少しずつ登り、アイドルという枠を超え、寿命の長い歌手へと成功していきます。

Love poem

もうすっかり大人な雰囲気ばかりです。前回のアルバムで大人になったな~と思っておりましたが、今回の全曲を通して聴くと、ちょっと若さもアピールしているような雰囲気も出ています。ということは、すっかりと大人になったという証拠です。

IU / above the time

某名曲の続きを見ているようなMVです。えぇ、アヒルも出ますよ。ただ私たちが聴きたかったIUの伸びやかな歌声ではなく、第三者的な感覚で聴こえてしまいます。それだけIU自体が成長し、曲自体がより立体的に丸みをおびた完成形になったように感じました。

IU / Blueming

等身大のIUを感じれる曲です。アイドル曲か!と思うところも多々ありますが、IUらしさがアチコチに入っており、爽やかな女性曲を代表するようなサウンドで、ボーカルIUとしての魅力がしっかりと伝わると思います。
このMVの見どころは何と言っても「青い風船」を使用しているということは、もうアレですよ!そう!あれです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

twitter




ページ上部へ戻る