テヨンが織りなす四季

へいへいへい!そろそろ、あの子を取り上げんかい!新曲出したでしょうが!と怒られると思いますので、しっかりと紹介させていただきます。

新曲 Four Seasons


1. Blue
テヨンらしいさの艶があり、奥から聴こえる鍵盤の音に温かみを感じます。単調な曲なのにしっかりと雰囲気が伝わってくるのは、ソロシンガーとして積極的に活動している彼女の得意なところかもしれません。

2. Four Seasons
ノスタルジックな曲調に、ねっとりとした歌いまわしとメリハリの利いた歌い方が交差し、最後はフッと消える曲。3分という時間でテヨンの魅力を風のように感じる曲です。

テヨンについて

2004年「You bring me joy」にFt参加、その後2007年SMエンタから「少女時代」のメインボーカルとして華々しくデビュー。翌年2008年にはソロとして活動も開始。SMエンタ事務所としては、黄金期がスタートしたと言っても過言ではない爆発的HITグループに成長。その中心メンバーとして活躍。クールに見える彼女の視線で世の男性を虜にしていきました。公私にわたり何かと話題を提供してくれ、ソロとしても2008年以降ずっと毎年曲もしっかりと出しています。(OST含む)
SMエンタの国内女性部門では、稼ぎ頭として活躍中。柔らかいPOPな歌の時は耳に優しい歌声、シャウト時はチカラ強く、バラードの時は深い感情を表現、グループで鍛えた柔軟で強靭な身体だからこそできる歌唱力は、アイドル枠を超えていると評価されています。個人的にはノドの上げ下げが苦手なのでは?と感じる時もありますが、それも彼女の特徴ある歌声になっています。

キョトンとした表情の時が好きなファンも多いらしく、視線を下げる仕草は彼女の特徴でもあり、バラード曲ではテヨン独特の空気感があり個性を感じます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

twitter




ページ上部へ戻る