大事な発表!

ご挨拶

平素より、KPOP-JAPANのサイトをご覧いただきありがとうございます。
この度、”KPOP-JAPAN”よりいよいよアイドルを輩出する運びとなりました。
これまで数多くのアイドルグループを見てまいりました。その中で、コレなら勝負できる!というジャンルを見つけ、これからの音楽シーンにピッタリなグループとなると確信しております。

コンセプト

多くのアイドルが多種多様なコンセプトを持ってデビューしておりますが、KPOP-JAPANとしても今の若者たちからアイドルを見続けていた中高年の皆様や、さらには今までアイドルには興味も無かった方にも、積極的に聴き込んでいただける「young and old music」を中心に、個性豊か・爽やか・ゴージャスなアーティストとして育つ環境を構築し、ローカライズされた、なにか懐かしい匂いも感じるワールドワイドなアイドルを目指します。

目標

まだまだ大きなことは言えませんが、目標は大きくPSYのカンナムスタイルのような、「突然のメガヒット!」そして、五輪選手が緊張をほぐす為に聴いていたNORAZOのような「隠れた名曲」となり得るよう、老若男女幅広く聴いていただき、年末の特番にはスモークと火薬をスタッフさんが多めに使ってくれるポジションまで目指します!

メンバーについて

今回のメンバー選考については密かに進めておりました。このアイドルグループ結成の情報が漏れたのか、一部アイドルが突然の脱退騒動やSNS閉鎖など、世間がこのプロジェクトを知らずに紙面が踊る日々が多々ありました。
そして、本日4月1日にこうして正式に発表のカタチを迎えることができ、KPOP-JAPANとして本当に嬉しいこととなりました。

デビュー曲について

多くの関心が寄せられるデビュー曲は今現在発表できることは、「明るくキャッチーでキュート」な曲。洗練された音楽に流れ戸惑うBassラインが特徴で、聞く人に「ん?もう一度聞かないと!」と言わせるような迷曲となるでしょう。

グループ名について

グループ名については、以前から候補と上がっておりましたものを、そのまま採用することといたしました。
名前は
「Super Senior」スーパーシニア
スジュに対抗し、「スシ」と呼んでいただけると幸いです。

当面の活動について

定期的にネットで酒を飲みます。まずはいつデビューするのが最適かをメンバーで酒を飲みながら検討します。
楽曲についてはメンバーで制作し、いつかカタチにします。
楽曲の作り方としては、各自それぞれが、楽器別に宅録しmix作業を誰かが行います。

最後に

以上、様々な課題が山積みな状態でございますが、4月1日ということで、よろしくお願いいたします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

twitter




ページ上部へ戻る