Aileeはどうしてるのか?

Aileeが久々にオリジナル曲「Room Shaker」を7月にリリースしました。
しかしテレビでの活動は特になく街頭での披露となっていました。元事務所とのトラブルでテレビ放送に出れないとのうわさも出ていたりと、あまり良い方向ではないような感じですが、その分、以前使っていたyoutubeチャンネルが復活したりと、海外でも情報がキャッチしやすいように取り組んでいただいていますので、その点は嬉しいと思います。

新曲 Room Shaker


今流行りの曲調です。今年はこういうB系曲がたくさん発表されていますが、わたくし全く良さがわからず、残念ながらアルバムの中の曲の方が好きです。
Aileeの特徴と言えば!太もも!、明るい歌声をパン!とハイキーに当て、サスティーンも力強いのが特徴です。歌いっぱなしな感じでガツンとくる歌い方などがピッタリな声質と声量と体形。ビーフパワーの国で育っただけあり、パワフルな歌声を聞きたい!のがファンだと思いますが、このアルバム全体的に大人しいのです。

大人しいという表現が正解とは思いませんが、打ち込み系の音楽にAileeの声が合っているとは、残念ながら思いませんでした。U&Iのようなスイング系の楽器隊の曲の方が、個人的にはAileeらしさではないかと思っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

twitter




ページ上部へ戻る