melonサイトの使い方


韓国の音楽・アーティストを調べる時に、韓国の音楽サイトを調べると思います。登録するには韓国の携帯電話が必要になってくることも多くハードルが高いことがよくあります。しかし、登録無しの状態でもいろいろな情報や1分だけは音楽が聴けたり、動画が見れたりと情報はしっかりと取れるので、ぜひ活用してください。今回は「Melon」メロンサイトの使い方を説明します。

http://www.melon.com/

<特徴>
・新曲/韓国内音楽/海外/JPOP/国内OST とトップページで新曲ジャンルが分かれているので、新曲を探す時は便利
(新曲発表日がたくさん重なるとすぐにトップページから消えるので注意)
・ダウンロードされている曲のチャートが豊富
(直近1時間のダウンロードチャートから月間チャート、国内曲と海外曲など様々なチャートが見れるので、韓国での流行曲などがよくわかります)
・Melonユーザーが気になる曲などをピックアップしてるので、知らない曲に出会える
・Melonがサポートしている音楽番組などは、一部開録音されている音源なども聞くことができる

<チャートの見方>

新曲が配給された後、自分の好きなグループの新曲がどのくらいダウンロードされているのか?などを見たり、今日の人気曲はなんだろうと、調べる方法です。
トップページの上部メニューバーから、「멜론차트」メロンチャートを選びます。そうすると、「リアルタイムチャート」「急上昇チャート」「前日チャート」「週間チャート」「月間チャート」が確認できます。
また、週間アワード・トレンドチャート(MVとアルバム)・ジャンル別チャート・年代別チャートなども、上部二段目のメニューから確認できます。

<アーティスト検索>

気になるアーティストを検索する場合は、トップページ上部の検索バーにハングルか英語で入力します。ハングルがわからなくても英語表記のスペルで入力していると、かなりの率で入力途中に出てきます。

アーティストページを開くと、アーティストのデビュー日情報や受賞歴まで確認できます。 そして、時系列でどんな曲を出したかなどがわかります。個人的にはここのフォト(写真)のページが好きです。結構高画質の大きい画像が貼ってあったりするので、重宝します。

時系列で情報が追えるので、あの曲は何年前だったかなど分かりやすく、またその前後にMVも再生できるようになっているのが助かります。

ハングル表記に慣れていない人は、chromeなどで、自動翻訳機能を使ってぜひサイトを覗いてみてください。新しい曲や、好きなアーティストの知らなかった情報と出会えるかもしれませんよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iTunes検索

twitter

主の放送コミュ

ページ上部へ戻る