NMIXXはガチ。

デビュー前からaespaの対抗馬とか、blackpinkを止めないと、なんて言われてJYPが出してきた「NMIXX」。
JYPはTwice以降、デビューしても初速が鈍いグループばかり。ITZYを今後どうするのか、もっとしっかりと活動させてあげて欲しいところ。

このNMIXXは今年デビュー、とにかく曲のクセが強すぎて、ビジュアルもパフォーマンスも入ってこない。

あら可愛い♪とか、ダンスカッコイイ☆なんてことより、「なんじゃこの曲」が強すぎて、楽曲を理解するのに数日以上かかり、その後にようやく全体を見て楽しめるようになった。
作曲者に転調の意味を履き違えてないか?と聞きたくなるようなアンバランス感が、アイドル好きのファン層には「??」状態だったようで、期待していたファンは「この曲の路線で行くのか?」と最初から二の足を踏まされたとコメントする人も少なくなかった。

しかし、聴き込むと「崩れていないアイドル路線ギリギリの曲」と、納得できるポイントがいくつかあり、デビュー曲をコレで勝負してきた意味が少しずつ見えてきた時、JYPの期待度が高いグループだと感じた。

1st曲が迷曲として認知されてしまい、2nd曲に注目が集まるのは仕方ない。夏に向けてまさかのバラードということは無いと思うが、JYPは何を仕掛けてくるか楽しみである。

皆さんにはまずしっかり聴いて欲しい。こんなに特徴のある曲を、苦笑い程度の歌唱力ではなく全員がしっかりと歌っている。