TWICEの限界はココなのか?

  • 2017/12/16
  • TWICEの限界はココなのか? はコメントを受け付けていません。

予想以上にTwiceのダンスがマンネリ化しているのか?と思わざる得ない曲。いえ、懸命にダンスしているのは充分に理解していますが、あれ?って思った人も確実に多いと思います、今回の「Heart SHaker」決して下手!とか、ダメ!とかではないんです。ここのところモモちゃんがダンスのレベルを、みんなに合わせてる感が強く出てないですか?

 

 

他のメンバーがレベルアップしたと思われがちみたいですが、確実にそれは間違い!です。モモちゃんが合わせてます。たしかに他のメンバーのダンススキルは確実に上がってます。しかしモモちゃんのダンススキルまで追いついていませんし、モモちゃんのダンスが、若干手抜き感が見え隠れしてるのも事実です。

それで全体の完成度が上がったのも事実です。

見栄え的には、確実に上がってます。これはダンススキルの統一感から見える感覚と思います。しかし!よく見て下さい。表情がまだ追いついていないことに気が付きます。
決してモモちゃんが上手すぎるとは言いません、でも他の子のスキルが上がってるのもわかりますが、まだまだモモちゃんの色気だったり、ちょっとした仕草の目線の気配りに、誰も追いついていません。これは仕方ないとは思いますが、デビューしてもう何年ですか? 少女時代はこの年数の時にはどんなクオリティでしたか?ちょっとTwiceの本気度にJYPの甘さが見えてしまっています。

マンネグループの三人も、ベテランとして見られる意識を考慮しなければなりません。年上チームはそれ以上に完成度を高めなければいけません。

「少女時代」という、ハイパフォーマンスグループは、ステージの完成度が目線・指先の神経の使い方まで違いました。

そのレベルまでTwiceに求めるのも厳しいかもしれませんが、少なくともTwiceのメインボーカルラインはそこまでのレベルを見据えてパフォーマンスをしているように感じます。あと少しの完成度の向上で達成できると信じています。

SMEの壁は高いですが、JYPグループはグルービーパフォーマンスでは上と信じてますので、ぜひもう一段階、上のレベルで戦って欲しいと願います。

キーポイントは、海外組と思われそうですが、国内組の5名の努力次第ということも、本人たちは気がついていると思います。絶対にアジアを代表する「TWICE」になって欲しいです。

今が第一段階の仕上げとすれば、来年(2018年)は、二段階目のTWICEとして頑張ってほしいです。今、甘えを出す時ではなく、今が追従を突き放すタイミングに来ていると思います。自分たちの限界に負けるな!TWICE!

以上、ONCEの一員のアジョシより

https://www.youtube.com/watch?v=Tw9TPoToEvw

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

twitter

主の放送コミュ

ページ上部へ戻る